2013年9月28日土曜日

強化合宿お知らせ


武蔵野美術大学の
入学試験ガイド2014冊子に
d3卒業生の作品が掲載されていました♪












左上の作品です
タイトル:8をたたき砕いてしまうほどの怒り


試験内容は
配付された資料から数字を任意に選び
それを用いて
「感情(楽しさ、うれしさ、怒り、泣くなど)」を
自由に色彩構成をしなさい




9月は明日で終わり
あっという間に10月に入りますね


10月は26日・27日に
強化合宿を行います











毎年行われる年間行事です
楽しみですね♪


2013年9月12日木曜日

9/12の受験科

季節の変わり目で、いきなり寒くなってきました。

生徒も講師も風邪引きが多くなってきています。皆さん体調管理には充分気をつけてください


さて、今週の受験科はデッサンです




絵画・芸大系は引き続き石膏デッサン


デザイン系は静物デッサンです




今週末はデッサンコンクール
素早く全体の形を捉え、まんべんなく描き進めることが大事です

2013年9月4日水曜日

新学期スタート!

長かった夏期休暇も終わり、ついに2学期がスタートしました。

新学期最初の課題は、選択性デッサンです

絵画系・芸大系の生徒は石膏デッサン



木炭でメヂチを描きます
講師の描いた制作過程の見本を真似て、同じようにデッサンしていくことで
効率よく正確に描く訓練をします




デザイン系の生徒は手のデッサン・自画像



この二人は「手で顔の一部分を変形させた様子」を描いています
頭部の骨格や筋肉の知識ももちろん必要ですが、
課題に応じてユーモラスに構成できる力も必要です


こちらはバルーンを使って「変形」というテーマで手のデッサン中
モチーフに力を加えることで、モチーフ自体の特性を表現できるだけでなく、
手の力の入れ具合によるモチーフの素材感の追求にもつながります

いずれも人体の一部を描くのですが、
その一部に演技をさせることが重要です